瀬戸大也が彼女の馬淵優佳とツイッターで結婚発表!馴れ初めやぽち画像は?動画あり

mabuchi3

 5月24日、リオデジャネイロ・オリンピックの競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也さん(23)と”“飛び込み界の長澤まさみ”こと馬淵優佳さん(22)が婚姻届けを提出したことを、それぞれツイッターで発表した。

 

 

 

 この日、5月24日は瀬戸さんの22回目の誕生日ということもあり、2つのお祝い事が同時に訪れました。婚姻届けは瀬戸さんの地元である埼玉県入間郡毛呂山町の役所に提出し、年内にも挙式を行う予定だという。

 

スポンサーリンク

2人の馴れ初め

 

2人は全国的に展開している大手スイミングスクールのJSSに所属しており、JSSの大会で知り合ったという。

 

瀬戸さんは埼玉、馬淵さんは兵庫県と遠距離ではあるが、瀬戸さんからのアプローチがあり3年前の2014年11月から交際がスタート。

 

交際当時はインスタグラムに同じ日に撮影されたと思われる写真が多く掲載され、ファンの間では以前から2人の交際は噂になっていました。

 

埼玉と兵庫ということで遠距離の交際が続いていたが、結婚を機に今後は一緒に生活をすることを検討しているという。

 

馬淵優佳の飛び込みの成績

 

2008年に行われた日本選手権で辰巳楓佳さんとのシンクロで高飛び込みと3メートル板飛び込みで2冠を達成。

 

2009年には日本選手権の3メートル板飛び込みで2位。

 

香港で行われた東アジア大会で3メートル板飛び込みで銅メダルを獲得。

 

2010年、アメリカで行われたワールドジュニアの大会でこちらも3メートル板飛び込みで銅メダルを獲得。

 

2012年、インターハイの板飛び込みで3連覇を果たす。

 

 

馬淵さんはご両親の影響で3歳の頃から水泳をはじめ、6歳ですでに飛込競技をはじめています。両親は共に中国出身でお父さんは飛び込み選手で有名な寺内健さんを育てた有名な指導者の馬淵崇英さんです。若干22歳と言えど日本国内ではトップレベルの飛び込み選手です。

 

馬淵優佳のポチ画像

mabuchi

 

mabuchi2

 

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク