飯田圭織が第3子妊娠で思い出される伝説のバスツアーww絶望のどん底に落とされたバスツアー参加者がゲボリバース

iida

 5月1日、元モーニング娘。の飯田圭織さん(35)が自身のブログを更新し、第3子を妊娠を発表した。飯田さんは2007年7月6日につんく♂がプロデュースしたロックバンド「7HOUSE」の元ボーカル・ケンジとの結婚を妊娠3ヶ月の時に発表し翌7月7日に入籍した。翌年、1月22日に第1子となる男児を出産したことを発表したが、7月27日に長男が慢性腎不全のため死亡するという不幸に見舞われた。その後、第一子の不幸を乗り越え、2013年5月13日に第2子となる男児を出産した

 

スポンサーリンク

ブログ全文

 

『ご報告。』

 

いつも応援ありがとうございます。

ご報告があります。

この度新しい命を授かる事が出来ました。

安定期を過ぎ、体調の方も落ち着いてきたのでご報告させて頂きました。

秋頃の出産を予定しており、
家族3人で新しい家族の誕生を心待ちにしております。

息子もとても楽しみにしてくれていて
毎日優しくお腹をなでて、

赤ちゃんがビックリしちゃうからと
小さな小さな声で話しかけていて、そんな光景を
とても幸せに感じています。

育児をしながらだとあっという間に出産になると思いますが身体を大切にしながら
3人家族での時間を大切に過ごしたいと思います。

温かく見守って頂けたら嬉しいです。

 

2017年5月1日
飯田 圭織

(出典:飯田圭織オフィシャルブログ

 

 飯田さんの第三子妊娠の発表に対し、元モーニング娘。の第4期メンバーであり元ハロープロの一員でもある、辻希美さんはブログで

 

「育児しながらのマタニティライフは大変で、まして夏を超える妊婦さんはさらに大変だと思うけど 無理なく…も、上の子居たら難しいけど そんなマタニティライフも楽しみながら元気なベビーちゃんを出産してね」

 

と、これから出産、育児を控える飯田さんに暖かいエールを贈っている。また辻さんの夫である俳優の杉浦太陽さんも同日、ブログを更新し、

 

「かおりん、育児しながらは大変だけど、
なるべく無理せず
夫婦で協力し合って
元気なベイビーの誕生を祈ってます

本当におめでとう」

 

と暖かい言葉を贈った。

 

スポンサーリンク

 

伝説となった 飯田圭織のバスツアー

 

「飯田圭織」とネットで検索をかけると真っ先に関連ワードに挙がるのが「バスツアー」である。しかもこのバスツアーは「無慈悲イベント」「アイドル界最大の鬼畜事件」と題され多くのブログで紹介されている。ご存知の人もいるかも知れないが、改めてこの「伝説の飯田圭織バスツアー」について記述していく。

 

バスツアーが行われたのは2007年7月7日である。何とも7が3つ並び縁起の良いイベントのようにも思え、通称「大人の七夕祭り」と題されていた。

 

 出演者は飯田圭織さんと前田有紀さんでバスツアーの料金は少し?高い値段設定で19,000円となっていた。2007年と言えば、モーニング娘。結成10周年を記念して「モーニング娘。誕生10年記念隊」が結成され、飯田さんも安倍なつみさんと初期メンバーとして参加した。当初のファンからしたら、嬉しい限りである。熱烈なファンであれば、飯田さんと一緒に参加できるバスツアーに”19,000円”で参加できるのであれば出費は惜しまない。

 

驚愕の事実

 

バスツアー前日の7月6日夕方ごろ、ニュースで飯田さんがかねてより交際をしていたロックバンド「7HOUSE」の元ボーカル・ケンジとの結婚を発表した。しかも発表時すでに妊娠3カ月。いわゆる出来ちゃった結婚というやつだ。

 

翌日に大ファンである飯田さんとのバスツアーを控え、胸を躍らせていたファンはこのニュースを知った時、いったいどんな気持ちになっただろうか…?

 

多くのファンは絶望のどん底に落とされたような気分だったという。バスツアーの前日にこの驚愕の事実を知らされたファンはどのような気持ちでバスツアーを迎えたのだろうか。幸か不幸か参加費の決して安くはない”19,000円”という値段設定もあってか当日キャンセルが出たものの、バスツアーは予定通り出発。(デキ婚の事実を受け入れられなかったファンは当日キャンセルした模様

 

目的地である千葉県野田市にある清水公園に向かう途中に搭乗員から、改めて飯田さんの結婚を報告があったという。

 

「ホームページやスポーツ紙などで既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、飯田圭織さんが結婚をされることになりました。」

 

どこからともなく小さな声で「おめでとう」という声がひびき、徐々に「おめでとう」という声も増えていったそうだが、祝福の声をあげるファンはみな目に涙を浮かべていたという…。

 

「どんなバカヤロウがそんな偽善ぬかしてるのかと隣みたらさ
おめでとうとかいってるオッサンがみんな泣いてた
俺も泣いた」

(出典:NAVERまとめ

 

清水公園に到着

 

バスは千葉県野田市にある清水公園に到着し、改めて飯田さんから結婚・妊娠の報告があったという。バスツアーの工程は進み、記念撮影からBBQへ。

 

 

HI380340

 

HI380341

 

HI380339

(出典:http://blogimg.goo.ne.jp

 

 BBQでは定番のトウモロコシ、ピーマン、茄子、ウインナーなどが用意され、おにぎりも1人1個用意された。2ちゃんでは「肉が1人1枚だけ」と酷評をされていたが、画像を見てみると1枚ではあるが大きな肉である。デザートにはバナナの切り落としが更に盛られていたようだが、ファンの1人がバナナを2本食べてしまい、バスツアースタッフに「人として失格」とまで言われたという。(これはヒドイ)

 

巨大迷路

HI380345

BBQ後には清水公園の目玉の一つである巨大迷路。筆者は実家が野田市から近いため、清水公園にも何度か行ったことがあるが、巨大迷路は食後にはなかなか疲れるアトラクションである。水上コースでなかったのが、まだしもの救い。

 

巨大迷路スタートの前に一般のお子さんなども多くいるので、タイムトライアルではないと説明があり、各チェックポイントにある紙をヒントになぞなぞを説き、正解者には後日、自宅に撮りおろし写真が送られるという内容であった。

 

当日は湿度が高く天気もまずまず快晴だったようで、昼食のBBQで飲み過ぎたファンなどは巨大迷路中にリバースした人もいたようだ。

 

ラストのミニライブ。

HI380347

まずミニライブの会場を見ていただきたい。何万人ものファンを沸かすほどのアイドルが行うライブ会場とはこういった場所なのだろうか?ステージと呼ぶには貧相な台が置かれ、後ろには紅白幕が…。田舎の宴会会場のような雰囲気だ。この会場で予定通り、ミニライブ・くじ引き・握手会が開催され伝説のバスツアーは終了。再び哀愁を漂わせつつバスで都内へと戻っていった。

 

飯田圭織さんと前田有紀さんのバスツアーならもっと豪勢な内容になっても良いと思うのだが、そこは大人の事情が関係しているのだろうか?内容だけ見てみれば売れない地下アイドルほどの内容にも思えてくる。

 

これが飯田圭織、伝説のバスツアーの全貌である。

 

乙。

スポンサーリンク