ラルクが年内で独立?解散?東スポのガセ報道。その真意とは…

larc

スポンサーリンク

 

 4月18日、日本を代表する大御所ロックバンド「L’Arc~en~Ciel」が1992年から所属している「MAVERICK DC GROUP」からの年内の独立、解散の可能性もあると報じ、ファンの間で大きな話題となっています。

 

 同誌の取材によればメンバーへのギャラの未払いや、度重なる問題で事務所に対し大きな不信感を持っているという。このことから、年内の独立の「可能性」また解散の「可能性」が浮上している模様。

 

 しかし、独立も解散もあくまで東スポの予想でしかなく、hydeさん自身から直接的な言葉は何一つない。

 

 またこの報道は大御所ロックバンドのビッグネームを利用した東スポの売り上げ目的だと言う声も多くあがっています。実際、文面上では解散すると明言しているわけではありませんが、紙面を見てみると「解散」の大きな文字が掲載されています。新聞をチラっと見ただけの人は、ラルクが解散したと間違えて購入してしまう人も多いでしょう。

 

 この曖昧な情報に対しラルクファンが怒りを覚え炎上騒ぎに発展。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク