逮捕された坂口杏里が友人に50万円借りたいと連絡!インスタの第二のママとは…?

anri2

 4月19日、タレントからセクシー女優へと転身したANRIこと坂口杏里(26)が東京・新宿区で、知人の30代ホストの男性から現金約3万円を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で、警視庁に逮捕されていたことが分かった。

 

 坂口さんは交際中の30代ホスト男性からSNS経由で現金約3万円を脅し取ろうとした上で待ち合わせ場所でトラブルになり、相手の男性側から警察に通報があったようだが、警視庁は、坂口さんの認否を明らかにしていない。

 

 警視庁の調べによれば、坂口さんはこれまで何度かこのホストの男性にお金を借りており、「今回は3万円を借りたい」と伝えたところ、ホストの男性に断られ、「ホテルにいた写真をばらまく」と男性を脅したとみられている。「今回は」と述べていることから、過去にも複数回、金銭のやり取りがあったことが伺える。

 

 今年、1月13日、タレントからセクシー女優へと転身した彼女だが、誰もが予想だにしていなかった転身について芸能ライターはこう語っている。

 

「この転身については借金が原因ではないかといわれています。転向が話題になった当初、『週刊女性』(主婦と生活社)は、特定のホストに入れ込んでしまい、坂口が借金地獄に陥り、親しい知人に借金を無心していたと報じていました。
 また坂口と同じ芸能事務所の先輩後輩の間柄で唯一連絡を取り合っていたという重盛さと美が『事務所にまで(借金の)取り立てに来ていた』と『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演した際に証言。金銭苦ゆえの転向だったことに信憑性が増しました」

 

スポンサーリンク

金銭面で困っていた?

 

 今回の事件でもホストに3万円を借りるという、普通ではなかなかあり得ない行動に出ていた坂口さんだが、彼女と友人関係にある雑誌小悪魔agehaのモデルをやっている水輝聖羅さんはツイッターでこのようなことをつぶやいている。

 

 

 

 友人に50万円を借りたいとLINEでメッセージを送っており、相当お金に困窮していたことが伺える。恐らく他にも複数人、金銭の相談をしていたのではないだろうか。

 

逮捕前のインスタ画像

 

逮捕前日の4月18日に投稿されたインスタの画像には「第二のママとこれからごはーん」とコメントが書かれ投稿されている。この「第二のママ」とはいったい誰なのだろうか?18日に投稿された画像は以下の2点。

 

 

第二のママとこれからごはーん💖 #仲良し #大好き #4年の #付き合い

ANRIさん(@anri6450)がシェアした投稿 –

 

 

 18日、2度目に投稿された画像には「あ、みんな、うちの第二のおかんふぉろーしてね」とのコメントがあり、あるアカウントがタグ付けされている。そのアカウントに飛んでみると、ホストクラブのホームページにたどり着く。このホストクラブのホームページに在籍しているホストが今回の事件の関係者であるかは定かではないが、タグ付けされているところを加味しても、この「第二のママ」はホストクラブの関係者で間違いなさそうだ。

 

 坂口さんの所属事務所はこの件に対し、「把握していない」とコメントをし、対応に追われている様子が伺える。いったい彼女の身に何があったのだろうか。

 

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク