Mステ出演の浜崎あゆみがインスタ画像とまるで別人!画像加工の証拠あり

hamasaki.jpg2

 4月4日、歌手の浜崎あゆみ(38)が自身のインスタグラムを更新し、男性陣を興奮させる胸がはだけそうなギリギリセクシーショットを公開し話題を呼んでいる。

 

 

「Just the beginning TOUR 2017についての更なる詳細の発表っ🎤✨
なんと…5月から7月を第1章、9月から11月を第2章、12月から翌年2月までを第3章という3部構成のツアーになります‼️
#そう物語は続いて行く
#第1幕と第2幕の頃を思い出すね」

 

 セクシーショットの画像には5月からスタートする、過去最多の全60公演を行う全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』の告知を行った。ツアーは第1章、第2章、第3章と3部構成で成り立っており、ハッシュタグで2000年に開催した初の全国ツアーのことを彷彿とさせる「そう物語は続いて行く」「第1幕と第2幕の頃を思い出すね」とのコメントを添えた。2000年と言えば、まさに浜崎あゆみの全盛期時代。今回の全国ツアーも彼女の強い意気込みが感じられる。

 

スポンサーリンク

インスタ画像と実物の相違

 

 3月31日に放送されたテレビ東京系音楽番組「ミュージックステーション 春の3時間SP」に出演した際には、インスタグラムで見る彼女の姿とは程遠く、過度に「ぽっちゃり」した浜崎あゆみの姿があり、ネット上では「インスタと違う、、、」などと言った投稿が相次いだ。

 

 近年は音楽番組の減少もあり、浜崎あゆみは今回のようにスペシャル回の時以外はあまりTVには姿を見せなくなった。しかし、自身のインスタグラムは頻繁に更新され、最近の浜崎あゆみの姿はSNSを通じて確認が出来ていた。インスタグラムにはライブ画像はもちろん、オフショットから入浴中の画像、セクシーショットまで多くアップしている。その多くが全盛期の浜崎あゆみを彷彿とさせる、小顔でシュっとしたスタイルの良い浜崎あゆみの姿だ。

 

画像の修正

 

 有名人が画像を加工することはモデルやアーティストでも多くやっているが、浜崎あゆみも例外ではない。例えばすっぴんの画像をアップしたとしても、実際には画像加工アプリなどで、本来のすっぴんを美しく見せ”隠す”ような加工も多く出回っている。

 

しかし、画像加工は美容整形のように、見る人が見ればわかってしまうものである。今年2月18日に投稿された画像をみてみよう。

 

 

 この画像を見て何か不自然な点に気付く人は気づくだろう。…。…。…。お分かりだろうか?彼女の後ろにある黒いドアを見てみると異様に細長いのが分かる。このような細長いドアを見たことがありますか?もしあれば、相当な極細住宅だろうが、超大物アーティストの彼女がそんな物件にいるだろうか?女性週刊誌記者がこのドアについて

 

「ドアだけなら疑惑で終わったのですが、決定的な証拠が写っていました。彼女の足元にポータブル温風機があるのですが、この温風機の機種が特定され、浜崎の写真ではかなり縦長になっていることがバレてしまったんです。目線の高さから見下ろすようなアングルで温風機が写っているので、横長に見えることはあっても縦長はありません。加工の決定的な証拠と言っていいでしょう」

 

と語っている。また別の女性誌ライターは

 

「ここ数カ月の間に浜崎が公開した写真に対して、レタッチ(修正)しすぎではないかという声が上がっています。今のスマホアプリはとても高性能で、肌をきれいにしたり体のラインをほっそりさせるのはお手の物。当然、彼女も修正していると思いますが、それがやりすぎではないかと非難されていたんです。その反省からレタッチを控えめにしたのではないでしょうか。つまり、これが彼女の真の姿に近い写真なのだと思います。ファンからは『タレントのYOUが老けたような顔』と言われてしまいました」

 

 ともコメントを残している。女性ですし、美しくみられたいという気持ちもわかります。浜崎あゆみとも大物になれば過去の栄光もあり、プレッシャーなども測りきれないでしょう。しかし、生放送で見る彼女の姿があまりにもインスタグラムの美しい浜崎あゆみの姿とはかけ離れており、驚いた人も多いはず。テレビはインスタグラムとは違い、修正が効かない。彼女のリアルな姿はお茶の間に大きな衝撃を与えただろう。

 

Mステ出演記事

インスタとMステ出演時を比較してみよう

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

浜崎あゆみMステで激太りの劣化?!難聴の現在は?動画あり

スポンサーリンク