加藤泰平と不倫騒動のあった田中萌が復帰!2人の現在は?画像あり

tanakamoe

スポンサーリンク

 

 3月23日、テレビ朝日アナウンサー田中萌(25)が昨年、朝の報道・情報番組『グッド!モーニング』で共演した加藤泰平アナ(33)との不倫が原因で同番組の出演を見合わせていたが、今月24日放送の特番「バクモン学園 鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~」で復帰することがわかった。この日の特番はレギュラー放送に先駆けた特番で午後11時15分から放送される。

 

「バクモン学園」は4月からスタートし爆笑問題が司会を務め、爆笑問題のアシスタントとして田中アナが出演する。同局の広報部は田中アナの起用について「4月改編に伴う通常のアナウンサーのシフト変更によるもの」と説明。

 

 出演を見合わせていた『グッド!モーニング』については「復帰の予定はない」と、事実上の降板となった。2月中旬には『グッド!モーニング』のホームページから田中アナの名前が削除されていたが、広報部は「降板したわけではなく、出演を見合わせている状況が変わったわけではありません」とコメントしていたが、4月の改変期で田中アナの降板が確定的となった

 

 

 今年1月にはテレ朝関係者がこう語っていた。

 

「田中がセンターに立つ番組ポスターは、不倫報道後すべて剥がされた。だが、田中は早河洋会長の覚えがめでたいため、すでに単発のバラエティ番組でちゃっかり“復帰”。収録はすでに終えたようです。一方、加藤は他部署に飛ばされる可能性が高い」

 

スポンサーリンク

 

 

 また田中アナ、加藤アナの復帰に関し同局関係者は

 

「2人とも降板はしているが、明確な処分があったわけではないんだよ。加藤は『個人の問題だし、事実関係もちゃんと調べず、報道があっただけでこの処遇はおかしい』と怒っていたくらいだと聞く。田中も特に落ち込んでいる様子もなく、彼との縁を切ったという話もないし、バラエティ番組をやりたいという話をしていたとか」

 

「田中は入社2年目で早々に男性人気が高まっていたし、加藤も平井堅似のイケメンを売りにしていて、ともにアイドル気取りのタレントアナウンサーだからね。そこは一般の局員とは感覚が違うみたいだ。加藤はアナウンス部を離れ、スポーツ局の事務などをやってるんで、もう報道番組は厳しいだろうけど、スポーツ中継は担当できると思っている感じ。ことあるごとに担当に立候補しているらしいからね」

 

「もっとも報道で怪訝な目で見られても、そもそも本人が加藤綾子みたいなタレントアナ志向だから、それこそバラエティでイジられたりしたいんだろうね。そっち側のプロデューサーも、こういう汚れキャラは好む傾向があるから、上のOKさえ出れば、すぐにでも復帰しそう」

と、コメント。当時、テレ朝はこの2人の不倫騒動に対し「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」と明言は避けた言い方をしていたが、これに怒りを覚えたのが同じく不倫騒動のあった作家・乙武洋匡氏であった

 

「プライベートなことですので」って、どの口が言ってんだよ。さんざん人のプライベートをいじくり回しておいて、いまさら何を言ってるんだか。

 

 

 田中アナはバラエティー番組での復帰が決まったが、加藤アナは以前としてアナウンス部スポーツ局兼務のままであるが前出の同局関係者は2人に意外な共通点があるという。

 

「ともに、あのゴシップが局内の人間の情報リークによるものだって言っている。内部の問題を外に出した犯人探しをしろ、ということ。そんなところで足並みが揃っているところからも、裏では連絡を取り合っている可能性もある気がするよ」

 

加藤アナの復帰はいつになるのだろうか、、、

スポンサーリンク