元ももクロの早見あかりは太った?過去と比較!水着やハーフ疑惑は?

hayami

スポンサーリンク

 3月14日に放送した日本テレビ系バラエティー番組「今夜くらべてみました」に元ももいろクローバーZのメンバーでもある女優の早見あかり(21)が出演し、過去の日記に隠された、自身の心も闇について明かした。

 

 この番組はMCにお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実にフットボールアワーの後藤輝基、ハーフタレントのSHERRY、HKT48の指原莉乃をそろえ、とある共通点を持つゲストの3名を迎えて多角的に比べ、MC陣とトークを繰り広げる。この日のテーマは「トリオ THE アナログな女」ゲストは早見に加え大和田美帆、森麻季が登場した。

 

 今回のゲストの中で最も若い早見だが、その若さと対照的に自身はアナログ人間だという。過去に使用していた手帳には自身の闇が隠されており、スタジオは叫び声で一時騒然となった。

 

早見あかりは太った?

 

 日本テレビ系で2017年1月14日から放送されているドラマ、「スーパーサラリーマン左江内氏」に早見は出演しており、ネット上では「以前よりまた太った?」などと噂がされている。

 

 もともと早見は体重の増減が変化しやすい体質たしく、過去にも太っていた時期があったり、痩せていた時期があったりしていた。2014年「スタジオパーク」に出演していた頃の早見が一番スッキリしていたとも言われている。

hayami4

 

 また2015年6月からフジテレビ系ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」で主役に抜擢され、ラーメンが大好物の番組ディレクターに「収録中にラーメンを残すことを許さなかった」といった珍事もあり、けっきょくこのことが原因となりドラマ終了時には当初よりもふっくらとした印象に変わっていたという。

 

後日談で「スカートのホックがはまらなくなっていた」と語っていた。

‘Œ©‚ ‚©‚è@’S“–@•õ“c@ŠâŸº

‘

スポンサーリンク

早見あかりの水着画像

 

 昨今、AKBグループをはじめとする多くのアイドルが水着や下着姿など過激な露出が増えているが、ももクロは正統派アイドルとして売り出していた面もあるので、基本的には水着撮影などはNGとなっていました。よってももクロ時代の早見の水着姿はありません

 

 ももクロ時代に「クールビューティー」を自称していただけあり、女優転身後もSNSでファンと交流をしたりすることも一切なく女優業に打ち込んでいました。過去に出演したドラマ、映画、バラエティー番組などを調べてみましたが、早見はこれまでに水着で仕事を行ったことはない模様

 

 また2015年3月に二十歳の誕生日に発売した写真集「Twenteen」が発売しているが、この写真集の中でも水着姿はなく、オフショットなどがメインとなっている。

 

 当時、写真集発売にあたって都内で開かれた発売記念イベントで、普段SNSでファンとの交流の場を設けていない早見は

 

「その分、写真集に色々なわたしを載せていこうと思います。早見あかりをより知ってもらえる一冊になりますので、私を昔から応援してくれている方、最近知ってくれた方、またはわたしをまったく知らない方、様々な人にをとっていただきたいです」

 

とコメントしていた。記者からの水着ショットは?という質問には

 

「やるつもりないです!」

「今後もないと思います!」

「自分も自ら『やりたくない』と言ったので、それ以外のところで魅力を知ってもらえたら」

 

と、水着NG宣言をしていたのだ。

 

 現在は女優業に専念しているということなので、今後、水着を着た役を演じる機会があれば、女優・早見あかりの水着姿も見られるのかも知れない。

 

早見あかりはハーフ?

 

 顔つきが日本人ぽくなく、本人もよくハーフかどうか聞かれると言う。昨今ハーフタレントが活躍する芸能界、早見がハーフだったとしても何ら不思議はない。ネット上でも早見のことをハーフと思っている人は多い。

 

 
 しかし早見のご両親もさらには祖父母も日本人です。過去に何度かインタビューでハーフなのですか?という質問にはしっかりと日本人です。と答えている。

hayami3

スポンサーリンク