天木じゅんがPOOPを披露!童貞を殺すセーターやyoutube動画あり

amakijun

 3月11日、日本テレビ系系バラエティー番組「有吉反省会」にIカップの二次元ボディグラビアアイドル天木じゅん(21)に出演し「ぱいぱいでか美の衣装に便乗していること」を反省した。

 

 「有吉反省会」はゲストで出演する「反省人」が自身が犯した過ちを告白し、毒舌タレントが「反省見届け人」として参加する。今回の反省見届け人はバカリズム、大久保佳代子、博多大吉が行い、天木の禊(みそぎ)を見届けた。

 

スポンサーリンク

ぱいぱいでか美の衣装に便乗

 

 天木は148cmの小柄な身長にバスト95cmのIカップという二次元ボディを武器にグラビア撮影やバラエティー番組に出演し活躍をしている。天木は元仮面女子のメンバーでもある。そんな天木が今回の禊のテーマでもあった「ぱいぱいでか美の衣装に便乗していること」ぱいぱいでか美は有吉反省会の出演を機に大ブレイクした。

 

 MCの有吉は天木がスタジオに現れると「想像以上に可愛くないですね」と一蹴し、得意の毒舌で切り捨てた。有吉からなぜ便乗するのか?との質問には「私が着ると百点満点になるかなと思って」とコメント。有吉からは「100点になっていないけど、どっちもブス」との強烈なコメントが飛び出た。そして、ぱいぱいでか美と天木じゅんのライバル争いが勃発した。

 

ピコ太郎のPPAPに便乗

 

 昨年、世界的に大ブームとなったピコ太郎のPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)。天木はこのPPAPにも便乗し「POOP(ペンオッパイオッパイペン)」という動画を作成。12月8日にツイッターやインスタグラムでPOOPを公開したところ、大反響となり大きな話題を集めた。

 

POOPの動画はこちら

 

 

天木じゅんの「例のセーター」

 

“童貞を殺すセーター”は露出部分が非常に多く、前面部分を除き、肩から背中、腰あたりまで丸出しとなり、言わばノースリーブの前だけで更にきわどくしたようなセクシーセーターである。角度によっては、乳首、横乳、下乳など余裕でポロりしてしまう。ネット上で昨年夏に話題となり、当時は「童貞を殺すセーター」ではなく、「スケベニット」としてSNSなどに投稿されていた。今年に入ってから「童貞を殺すセーター」として定着し、リツイートや拡散により話題となっていった。

 

 148cm、バスト95cm、Iカップという二次元ボディの天木もこのセーターを着用し、5日に自身のブログに写真をアップしている。天木は

 

前々からずっとやってほしい!!
とファンの方からリクエストがあった
例のセーター。。

○○を殺すセーター

を着てみたよ!!

 

というコメント共に14枚ものギリギリセクシー写真をアップした。写真はセーター以外は何もまとわず、横乳が完全に出ており、真横からのショットは乳首すらもギリギリ見えるか、見えないかという悶絶ショット。ファンは歓喜した。これらの過激写真をツイッターやインスタグラムにアップしたところ、非常に大きな反響となりツイッターのフォロワー数が8万5千人も急増したようだ。

 

童貞を殺すセーターの動画

 

スポンサーリンク