【訃報】ムッシュかまやつ氏、死去。享年78歳。死因は肝臓がん

kamayatsu

 グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーのムッシュかまやつこと本名、釜萢 弘が1日午後6時5分、都内の病院で亡くなった。死去したことが発表された。享年78歳。

 

 死因などはまだ発表されていませんが、昨年秋には肝臓がんを患い入院中であることが公表された

 

昨年5月の検査で肝臓がんが見つかり、通院治療をはじめていた。7月7日には喜寿祝いイベント「かまやつひろし 77th Anniversary of Monsieur Kamayatsu あの時君は若かった ムッシュと仲間たち」が東京・昭和女子大学 人見記念講堂で予定されていたが、体調を考慮し延期となっていた。

 

 8月23日には脱水により緊急搬送され、そのまま入院することとなった。かまやつ氏は当時ファンへ向け

 

「絶対復活するから心配しないでください! それまでいろいろご迷惑おかけします!」

 

と、コメントを残していた。

 

昨年、9月10日には東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで「ムッシュかまやつ&泉谷しげる トーク&ライブ」が予定されていたが、病状が回復せず泉谷しげる×藤沼伸一ユニットのみの出演となっていた。

 

当時の泉谷しげるのコメント

 

大先輩であるムッシュかまやつ氏が体調不良により検査入院となり今回のコンサートに出演できなくなりました。

残念な気持ちいっぱいですが、やはりムッシュの身体を第一に考え、彼の出演中止を受け入れました。

しかしコンサートは俺ひとりでも行います!何故か?

数ヶ月前ムッシュの身体不良を知り、その時点で此のコンサートの中止を進言したのは俺のホウだったんだよ!

だが、ムッシュかまやつはコンサートに出たい!を目標に身体治すと熱っぽく云ったので、急転やろうと云うことに!

実際体調もよくなり安心してたくらい!

ムッシュの出演中止は本当に残念だが、共演する者としてやるべきことは、ムッシュかまやつ氏の帰ってくる場所をつくっておくべきと考え、俺ひとりでもライブを続行することにしました。

我らがムッシュかまやつ先輩は、病を必ずや治し、もうー度、いやコレから何度でもステージに立たせる目標をかかげ9月10日は泉谷しげる×藤沼伸一ユニットのみで頑張ります!

関係各位のみなさま応援宜しくお願いいたします!!

 

スポンサーリンク

かまやつひろしプロフィール

本名、釜萢 弘
1939年1月12日生まれ
東京府出身。

日系2世でジャズピアニストの父、ティーブ釜萢さんと結婚した浅田恭子さんの間に生まれた。

青山学院高等部時代にカントリー&ウエスタンの歌手としてプロデビュー。

1961年、ザ・スパイダース結成

1970年11月、ザ・スパイダースを脱退

その後は俳優業や司会業にも活躍の場を広げていった。

スポンサーリンク