山本耕史と結婚した堀北真希が芸能界引退!直筆コメント全文あり

horikita

 2月28日、女優の堀北真希(28)が2月限りで芸能界の引退を発表した。

 

スポンサーリンク

直筆コメント全文

 

この度、これまでやってまいりました
お仕事から離れることを決意致しました。

現在、私は母になり
愛する家族と幸せな日々を送っています。
このあたたかで、かけがえのない幸せを
全力で守っていきたいと思っています。

夫とも話し合い、私の気持ちを尊重して
くれました。

これからも2人で力を合わせ、
愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと
思います。

いつも応援してくださったファンの皆様、
お世話になりました関係者の皆様、
素晴らしい14年間を
本当にありがとうございました。

2017年2月28日

堀北真希

 

昨年から噂されていた引退説

 

 堀北は昨年1月期に放送されていた連続ドラマ「怪盗 山猫」の第6話に出演したのを最後に仕事をセーブし、自身のCMも契約更新を見送るケースが相次いでいた。最後の広告契約であったライオンの歯磨きのCMも、2月いっぱいで契約終了している。

 

 週刊誌記者は昨年末に

 

「過去には嵐の櫻井翔との熱愛報道などもありましたが、決定的な場面はなくウワサが独り歩きしていました。人見知りで、とにかく世間やマスコミの目がわずらわしい芸能界に嫌気がさしていたという話はありますね。結婚して子どもが生まれたとなれば、もう本人に迷いはないのかもしれません」

 

「結婚、出産後に早々に芸能界に復帰するタレントは多いですが、『ママタレ』枠を狙うような動きに疑問を持つテレビ視聴者が多いのも事実。『辞めたいけど色々な理由で辞められない』芸能人が多いのも事実ですが、やはり早々に復帰するというのは世間からすれば『大丈夫?』となる。無理に出産前のスタイル維持を気にして異様に痩せた、という報道も多いです。堀北がもし引退を選択したとするならば、そちらの方が世間一般としては『通常』ということでしょう」

 

と言ったコメントを残していた。

 

 昨年末に第1子の出産が発表され、これからは子育てに生活の基盤を置く模様である。

 

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク