工藤静香のインスタで木村拓哉も待ったの声?!暴走は続くのか!?

kudo_shizuka

 元SMAPの木村拓哉が2月初旬の平日午後に都内のインターナショナルスクールに愛車の高級車で訪れ、助手席には妻の工藤静香が座り、夫婦そろって愛娘の迎えにきていた。

 

 写真誌カメラマンによれば

 

「普段は静香が送迎担当ですが、キムタクも仕事の合間を縫って積極的に参加していますよ。その曜日は、昨年までは『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録日でしたが、今はすっぽり空いてフリーに。ドラマも撮休日だったのかもしれないですね」

 

 木村は現在、SMAP解散後に初のTBS系ドラマ『A LIFE~愛しき人~』に出演している。インターナショナルスクールから出てくる娘を出てくる間に木村と工藤の間で話をしていたという。

 

前出の写真誌カメラマンによれば

 

「立場上、めったに外を歩くことのできない夫婦だけに、デートはもっぱら車中が多い。ときには娘たちがいる家ではできない“密室話”もしていることでしょう。この日の話題は何だったのか……」

 

昨年末に惜しまれつつも解散したSMAPだが、SMAPの解散、独立騒動ですっかり”裏切り者”のイメージがついてしまった木村だが、過去を見ても最大のピンチの年でもあった。

 

ワイドショースタッフの話によれば

 

「すっかりイメージダウンしてしまった夫を目の当たりにして、黙っていられなかったのが妻の静香です。昨年9月には『フライデー』の取材に、“裏切り者扱い”されていることに猛反論。今までの彼女なら絶対に答えることはありませんでした」

 

 また工藤は昨年12月に開かれたディナーショーを写真週刊誌「週刊文春」に記事にされ、自身のファンクラブサイトにて反撃を行っていた。加えて1月、「文春」が”良妻賢母アピールのはずが…インスタ大炎上”と工藤のインスタグラムが炎上していると記事にしていると

 

芸能レポーターによれば

 

「これにも過敏に反応。すぐさま報道を否定するメッセージをアップしたのです。これまではキムタクのイメージ管理、そして静香の動向ともども元マネージャーのIさんが目を光らせていたこともあって耐え忍んでいました。しかし、“障害”がなくなったいま、イメージアップを焦るためなのか静香は暴走ぎみにも見えますね」

 

芸能プロ関係者は

 

「木村さんも、さすがに今の『文春』を敵にしたくはないんでしょう。“最近、インスタどうなの?”と、やんわりと声をかけながら心配しているのだとか。そもそも、静香さんも当初から《問題があったら直ぐ辞めます!》と宣言していますから、露出の塩梅は理解しているとは思いますけどね」

スポンサーリンク