フライデー、狩野英孝の地下アイドルとの淫行騒動にテリー伊藤らが持論を展開

terry

 1月22日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で17歳女子高生との淫行騒動でお笑い芸人の狩野英孝(34)に対し番組レギュラーのテリー伊藤や西川史子、みちょぱらがコメントをした。

 

狩野は記者会見で相手の女性に対し、「恋愛感情はありました」とコメントをしていたが、それに対しテリー伊藤は

 

「(狩野は)被害者意識が強い。(彼女は)17歳って言ったら付き合ってくれないから22歳って言ったのかもしれない。その時点で愛おしいと思わなきゃいけない。恋愛感情あるなら何で結婚しないの?」

「恋愛感情があるなら、2人で出てこないと。だから言ってることに矛盾がある。彼女の悪者になっている。そこを守れないで自分の保身だけ。謹慎なんてお前が決めるなお前なんか芸能界から出ていけ!」

「彼は恋愛関係は荒れている。何がいいか、価値観がわからなくなっている。荒っぽく何人も付き合っているから7股8股一人なんですよ。彼は加害者だから」

 

と声を荒げ持論を展開した。また女医でタレントの西川史子は

 

「バカだなと思いますよ。17歳と22歳って結構差があるので気付いていたんだろうな」

 

と、狩野の彼女の年齢について疑問に思う「正直、全くありませんでした。」というコメントに疑問を目を向け、タレントの杉村太蔵は

 

「いや、みちょぱが20歳って言われても分からない」

 

と、現在18歳で渋谷系モデルとして雑誌「Popteen」などで活躍するモデル・タレントのみちょぱを例えに出し狩野を擁護した。

 

みちょぱはお相手の女性がTwitterで裏アカウントを作り、狩野の自宅で狩野との2ショット写真などをアップしていた件に触れ、

 

「最近若い子は裏アカをすごい作りたがる」

「自慢したかったんだと思う」

 

と、最近の若い子の解説をし、女性の心境を推測した。

 

 ネット上ではすでにお相手の女性の名前や地下アイドルのグループ名も特定され、複数の写真も出回っている。写真を見る限りでは、22歳と聞いても納得するほどの、スタイルの良いセクシーな写真もあり、狩野を擁護するツイートも多い。

 

スポンサーリンク

以下、狩野を擁護するツイート

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク