工藤静香がインスタ開設!料理や愛犬など木村拓哉の私生活も?

dece3949

 1月7日、SMAP・木村拓哉の妻、工藤静香がインスタグラムのアカウントを開設した。

 

 アカウント紹介文では「工藤静香オフィシャルインスタグラム 。30周年ありがとう記念!ファンクラブ用」と書かれ、原則的には非公開だが、フォロー申請をすれば誰でも閲覧が可能となる。さらに「問題があったら直ぐ辞めます!」と宣言している。15日21時の時点でフォロワーは40.1千人。

 

 気になる投稿の内容だが、愛犬や料理、アクセサリーの画像などが投稿されており、今までほとんど明かされていなかったSMAP・木村拓哉の家庭が端々から伺える。

 

芸能関係者の話によれば

 

「元々工藤は宝飾系ブランドを立ち上げたり、絵画を描いたりネット通信販売を展開したりするなどアクティブ。流行りのインスタも前々からやりたかったんでしょうね。ただ夫があんな状況に陥っていたから去年は我慢していたんでしょう」

 

工藤が投稿した写真に対し、基本的にはポジティブなコメントが多くみられるのだが、中にはアンチのコメントもあり

 

「ヤンキーババアのお洒落気取り」

「私はキムタクの妻的な匂わせが感じる」

「この人が紹介したらグリーンスムージーもカラダに悪そうに見える」

「メリーのお見舞いの様子でもupしたら?」

 

と言った痛烈な意見も寄せられているのも事実だ。

 

前出の芸能関係者は

 

「タイミングが最悪。SMAPが解散した直後の開設ですから、ファンからすれば気持ち良くないでしょう。本当に、わざわざファンの怒りの矛先を作ってどういうつもりなのでしょうか。表にしゃしゃり出てこないことが木村への最大にサポートになるのに」

 

と、SMAP解散直後のインスタグラム開設をコメントした。

 

別の芸能記者によれば

 

「木村&静香夫妻は、昨年11月に『週刊文春』(文藝春秋)が発表した『嫌いな夫婦』ランキングで1位に。昨年の静香は、SMAP解散の元凶だと報じられたり、週刊誌の取材に対し『木村静香としてプライベートでは彼の一部』と発言し、ジャニヲタからバッシングされたりと、木村にも増して嫌われる存在に。しかし、しれっとインスタグラムを始め、私生活を垂れ流す様を見る限り、木村の足を引っ張っているという自覚はなさそう」

 

工藤静香自身もファンサービスのため、他のタレントやモデル、アーティストのように私生活を切り売りするようにSNSに画像をアップしていくのは、なんら不思議なことではないが、SMAP解散直後と言うタイミングが少々まずかったのかも知れない。

スポンサーリンク