山口もえがブログで妊娠発表。爆笑問題・田中裕二も会見で悦びの声。相方、太田光の暴走!

m_m_0231f9d5936691c26dfb980556c07a6f

 1月8日、爆笑問題・田中裕二(51)の妻であるタレントの山口もえ(39)がブログで妊娠を発表し、同日、東京・赤坂のTBSで相方の太田光(51)と報道陣の会見に応じた。

 

山口もえブログ全文

「ご報告」

いつも応援してくださる皆さまへ

私事ではございますが新しい命を授かり安定期に入りましたのでご報告させていただきます。

初夏に誕生する予定です。

日に日に大きくなるおなかにむかって

家族皆が愛おしそうに笑い語りあう姿はとても楽しい時間です。

新しい命が誕生する日を家族皆で心待ちにしております。

今は無事に産まれてきてくれることを第一に考えております。

お仕事に関しましては体調も含め周りと相談しながら少しずつさせて頂こうと思っております。

今後ともどうぞ温かく見守って頂けますようよろしくお願い致します。

山口もえ

 

スポンサーリンク

報道陣の取材会見

「妻のもえが妊娠しまして、初夏ぐらいになると思いますが、新たな家族が加わります」

 

と、満面の笑みで新たな家族が加わることを報告し、山口は現在妊娠5ヶ月目ということで、妊娠がわかったのは昨年10月頃に山口が体調を崩し、田中と共に病院を訪れた際に、

 

「(妊娠は)頭になかったのに心配な気持ちでいたところ、(山口が)受診中の病院の方からちょっと診察室に来てくださいと言われて、てっきり悪い方に考えていたら、妊娠をしていたと聞いて、凄く安心して、(長女も一緒に)家族3人で大喜びした。後からワッと喜びが来ましたね」

 

現在は赤ちゃんの胎動もわかるようになってきているようで、

 

「もうたまに動きます。たまに蹴ってるとかもありました。これだ!って感じましたね」

 

と初の実子がすくすくと育っている様子を述べた。

 

「ママの体が第一ですから、毎朝、保育園に送ったり、なるべく家事も手伝うようにはしています。奥さんも仕事がありますから」

 

と、山口のサポートを行っていることも明かした。

 

まだ性別はわかっておりませんが、田中の希望としては

 

「どっちが来てもいい、同じぐらい。健康であればいい」

 

と、言いつつも

 

「もえちゃんは男の子だと、もし小さい男の子が生まれちゃって、一般的にやっぱりモテなかったりしたらかわいそうだから女の子がいいと。やんわり相当傷つけることを言われた」

 

と、苦笑しながら笑顔で答えた。

 

経験の途中から相方の太田も加わり、

 

「僕は彼が気づく前から知ってたんです。顔つきが変わってました。山口さんは分裂したじゃないですか?」

 

と、早々に太田節のジョークをかまし、続けて

 

「去年、うちのおふくろが死にまして」

 

と、切り出し田中から

 

「俺も心苦しい。そんな話はやめろと言うのも申し訳ないし」

 

と、困惑していると太田の口から

 

「もしかしたら生まれ変わりかな」

 

と言い会場中の笑いを誘った。

 

太田は

 

「ビッグダディみたいに10人とかいっぱい育てて、貧乏な家に住んでほしい。鍼灸(しんきゅう)師の免許も取ってますし」

 

年齢的にみていくと子供が20歳になるころには、田中は72歳になるため田中が

 

「72には何とか生きていたい」

 

と、コメントをすると

 

「財産ありますからね。裏カジノやってますし、脱税もしてますし」

 

と、いつものように茶化してみせた。さすがに田中もこれには

 

「やってないわ!」

 

と、ツッコミをいれていた。

 

山口は2011年、田中は2009年にお互い離婚をしており、再婚同士となり、山口には全夫との間に長女(9)、長男(5)と2人の子供がいる。田中は2000年10月に睾丸肥大のため都内の病院で左側の睾丸を摘出。田中は

 

「手術前から普通の人と変わらないとお医者さんからは聞いていた。僕自身は何も心配はしていなかったが、できにくいなど誤解されていた」

 

と明かし、これに対し太田から

 

「片タマだからと言って、本当に悩んでたんです。子どもができないんじゃないかと、世間の誤解があるのが凄く嫌だと悩んでいたんです。こうやってちゃんと子どもが(できて良かった)。これ今度、アニメ化されることになりました。『この世界の片タマで』っていうね」

 

と、片タマを揶揄し再び会場の笑いを誘った。

スポンサーリンク