広瀬すずの姉、アリスが2017年は脱げる女優に?ヌード解禁か?

330

 現在、ドラマ、映画、モデルで大活躍している姉妹といえば、姉の広瀬アリス(22)と妹の広瀬すず(18)だが、姉のアリスが2017年は大躍進の年かも知れない。

 

芸能プロ関係者によれば

 

「もともと姉のアリスが小学校の時にスカウトされて芸能界デビューし、ティーン誌のモデルとして絶大な人気を誇り、女優業に転身した。一方のすずは、姉のイベントに遊びに来ていたところを所属事務所の社長にスカウトされて芸能界入り。当初から透明感と演技の才能があっただけに、女優業を中心に活動し、15年公開の映画『海街diary』では新人賞を総ナメにした」

 

とコメントを残していた。

 

妹のすずは2013年の映画「謝罪の王様」で映画デビューし、昨年は「ちはやふる」で映画単独主演を果たし、2017年も3月11日公開予定の「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」や2017年秋公開予定の「先生!」など活躍目覚ましい。

 

姉のアリスも2008年の映画「死にぞこないの青」を皮切りに2016年だけでも4本の映画に出演し、2017年も既に3本の映画出演が決定している。

 

姉妹揃って目覚ましい活躍を見せている2人だが、事務所関係者は活躍目覚ましいからこその悩みもあるという。

 

前出の芸能プロ関係者は

 

「2人は同じ所属事務所に在籍しているのですが、それだけに今後の活動をどうすみ分けしようかが悩みどころ。普通、姉妹芸能人というとある程度、格差が生まれるものですが、姉妹揃ってブレーク中だけに、うれしい悩みではあるんですけどね」

 

18歳で明るく健康的なすずに対し、アリスは下着メーカーのイメージキャラなども務め大人の色気も出てきたという。

 

「アリスは身長165センチのスレンダーボディーで抜群のプロポーションを誇り、人気下着メーカーのイメージキャラクターにも選ばれ、すでに下着姿は解禁しています。映画界は若くて美人の“脱げる本格女優”が足りない。アリスが映画でヌードを披露し、一気に大女優へ羽ばたく決意をしたという情報もあります」

 

2017年は広瀬アリスが脱ぐ、、、かも知れない。

スポンサーリンク