体操の田中理恵が結婚!お相手は巨人の坂本勇人ではなく一般男性

images-9

 1月3日、体操女子のロンドン五輪代表でスポーツキャスター・田中理恵(29)が公式ブログにて結婚を報告し、1日に婚姻届けを提出したことを明かした。

 

お相手の男性は芸能界やスポーツ界の著名人ではなく、一般の男性だということで詳細は明らかになっていない。

 

スポンサーリンク

ブログ本文

 

新年、明けましておめでとうございます。
突然で大変恐縮ですが、この度、入籍をしました事をご報告させて頂きます。

 

いつもお世話になっている皆さまに、SNSでのご報告となってしまい、申し訳ございません。

 

まだまだ未熟な私ですが、昨年以上にお仕事も頑張って参りますので、プライベートも暖かく見守って頂ければ幸いです。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

田中理恵

 

読売ジャイアンツの坂本勇人との交際

 

2013年の暮れに巨人関係者が主催した食事会に招待された田中はそこで、坂本と急接近し2014年の3月に交際が発覚した。その後、交際は順調かと思われていたが、くっついたり別れたりの関係が続き、2014年の暮れには破局していたという。

 

坂本は田中を実家に招待し、両親にも紹介していたというが、坂本は過去にグラドルやモデル、一般女性らと浮名を流してきた。

 

女性週刊誌記者は

 

「交際報道が出て、すぐに破局と報じられた2人だったが、実のところ、今月の中旬までは、極秘裏に交際が続いていたそうです。別れたのは2週間ぐらい前。ちゃんと話し合った末に別れを決めたとのこと。田中はやはり、坂本の女性問題を許せなかったんだとか」

 

とコメントしていた。

 

田中理恵プロフィール

1987年6月11日生まれ
和歌山県岩出市出身
日本体育大学児童スポーツ教育学部助教。
2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事を務める。

 

6歳で体操を始め、父親は体操クラブも開いており、母親も体操選手、兄の田中和仁、弟の田中佑典も体操選手であり、完全な体操一家で育った。

 

ロンドン五輪では兄の和仁氏、弟の佑典と体操で日本初となる3兄弟一緒に出場を果たした。

 

2010年のロッテルダム世界選手権では、日本人女子として初のエレガンス賞を受賞。

 

2013年より日本体育大学児童スポーツ教育学部助教。

 

ネットの反応

 

 

 

 

スポンサーリンク