ライブを控えた福山雅治&吹石一恵に第1子誕生

image

 12月22日、歌手で俳優の福山雅治(47)が妻で女優の吹石一恵(34)との間に第一子が誕生していたことを自身のファンクラブサイトにて発表した。

 

スポンサーリンク

ファンクラブサイトには

 

「これまでの日々は、ただただ生まれて来てくれる子供が元気であることだけを願っていました」

 

「第一声を聞いた時、その姿を見た時は、やはり涙が出るものなのですね。こうやって文章を書いてる今も泣けてきてしまいますが。引き続き年末まで、より完成度の高いライブパフォーマンスを目指し集中していければと思っています」

 

と書かれ、出産に立ち会った時の感動と音楽活動についてコメントした。

 

福山は12月31日まで神奈川・パシフィコ横浜にて8日間連続ライブ「福山☆冬の大感謝祭 其の十六」を開催している。

 

子供が生まれて初となるライブだが、名曲「家族になろうよ」を披露する際には、また父親の涙が見れるかも知れない。

 

性別や出産日など詳細の発表は、今のところ公表の予定はないとしている。

 

2人は去年9月28日に結婚し、今年8月には吹石が自身の公式サイトにて妊娠の発表をしていた。

 

徹子の部屋

9月22日に放送されたテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演した福山は黒柳徹子から

 

「赤ちゃんを見た時、どうなると思う?」

 

と聞かれ、

 

「絶対に泣くと思います」

 

「子供と対面する時は、すごくうれしくて泣くと思ってます。赤ん坊が泣くのと同じくらい泣く。僕が泣いている姿を撮っておいて、非行に走りそうになったら、俺はこんなに泣いたんだぞ、って見せたい」

 

と、嬉しそうに笑みを浮かべながら話していたが、実際に出産に立ち会い涙を流し、「徹子の部屋」で発言したことを同じ状況となった。

 

ネット上でも祝福の声が多数上がっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク