堀北真希、第1子を出産♪スマステで香取慎吾から発表!

ed98e9f4032c72278b2420c6066d07f2

 12月17日テレビ朝日系情報バラエティ「SmaSTATION!!」の生放送中に司会の香取慎吾(39)から女優の堀北真希(28)が第一子を出産したことを明らかにした。

 

堀北真希の旦那と言えば山本耕史(40)だが、司会の香取とは2004年のNHK大河ドラマ「新選組!」で共演して以来、親友関係だと言う。

 

そんな親友である香取には公式発表の前に出産のことをこっそりと伝えていた模様。

 

 17日のSmaSTATION、番組冒頭で香取はテレビ朝日社屋の屋上に登場し、気温が摂氏9度と前置きを置いたうえで

 

「本当に寒いので、ここであったかい話を一つ。僕の友達の山本耕史が、お子さまが生まれてお父さんになりました」

「山本さん、堀北さん、おめでとう! はい、あったまった」

 

と、笑顔で報告をし拍手をした。

 

本来であれば、こういった発表は本人が行うものだが、今回は親友である香取からの番組内で明かし、翌日に各スポーツ紙などマスコミ各社が伝えるイレギュラーな形となった。

 

堀北の所属事務所は取材に対し、出産の事実は認めたが、性別や出産日時など詳細については一切公表されていない

 

今回の香取からのイレギュラーな報告には山本の「マスコミ不信」が考えられる。

 

芸能界に居て「マスコミ不信」になるのは当たり前なのかも知れないが、約半年前6月21日発売の女性週刊誌「女性自身」にて、堀北の通院写真や関係者からの証言を掲載されたことがあった。

 

 

その際、山本はファンクラブの公式サイト内でこうコメントを残している。

 

「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました」

 

「出産および、その他プライベートな出来事に関しましては山本耕史及び所属事務所などから、ご報告申し上げることは、控えさせて頂こうと考えております」

 

「プライべートを大切にしたい想い、ご理解いただけると信じております」

 

と、報道への不信感をあらわにし、プライベートなことは公言しないと言っている。

 

このような経緯から今回のようなイレギュラーな発表になったのでは?と考えられる。

 

しかし、暖かくおめでたいニュースですね。

スポンサーリンク