スーパーマリオラン12月15日配信日!Android版は?

snap13115

12月15日、任天堂がiOS向け新作ゲームアプリ「スーパーマリオラン」の配信を全世界151カ国で始めた。以外かも知れないが、マリオがスマートフォン向けアプリに登場するのは、これが初めてとなる。

 

本アプリは無料で遊ぶことも可能だが、米国では9.99ドル、ユーロ圏では9.99ユーロ、日本では1200円を支払えば、全6ワールド、24ステージを遊べるようになる。

 

この他にもステージを攻略していく「ワールドツアー」、他のプレーヤーと対戦できる「キノピオラリー」、自分だけの王国を作れる「王国づくり」などがあり、申し分ない充実さである。

 

スポンサーリンク

「スーパーマリオラン」の操作方法

マリオと言えば、従来の左から右に向かって進めていく横スクロールタイプを想像する人も多いと思うが、「スーパーマリオラン」も従来同様の使用となっている。

 

マリオが右に向かって走り進んでいき、プレイヤーがジャンプの操作だけで進んでいくスタイルとなっている。

 

片手のみで操作可能という特徴があり、タッチの仕方によってアクションも変化する。

 

「スーパーマリオラン」の人気

「スーパーマリオラン」の配信日時をユーザーに伝える「通知予約」を実施しており、この数だけで既に2000万件を突破!

 

さらに「スーパーマリオラン」公開前に9000件以上もの数の公式ではない偽装マリオアプリが出回っていることからも、世界規模での人気の高さがうかがえる。

 

またアメリカの調査会社センタータワーによれば「スーパーマリオラン」の配信開始から1ヶ月でダウンロード数が5000万件を超すと見通しを出している。

 

今年大ヒットした「ポケモンGO」は3200万件なので、「スーパーマリオラン」がいかに驚異的な人気かが伺える。

 

Android向け「スーパーマリオラン」

こちらは現在開発を進めており、公開時期などは未定となっている。

 

ネット上での反応

スポンサーリンク