仮面ライダー龍騎の俳優、松田悟志が盗撮容疑者を取り押さえる!

004-560x420

 12月7日、午後5時ごろ京都府久御山町のショッピングセンター・イオン久御山店でテレビ番組「仮面ライダー龍騎」に出演していた俳優、松田悟志さん(37)の妻が盗撮に遭い、松田悟志さんが犯人を捕まえ京都府警宇治署員に引き渡しました

 

レジの順番を待っていた松田さんの妻のスカート内をスマートフォンで動画撮影したとして、府迷惑行為防止条例違反の疑いで男(35)を現行犯逮捕した。

 

 動画撮影時に松田さんの妻がスマートフォンの存在に気づき声をあげ犯人は逃走、近くにいた松田さんが約100メートルほど犯人を追いかけ駐車場で犯人を取り押さえたという。

 

「仮面ライダー龍騎」に出演していた松田さんを意識し、新聞には「痴漢にライダーキック」などと書かれていたが、本人がツイッターにてこうコメントしている。

 

「新聞等で『痴漢にライダーキック!』というような切り口で書いてくださっているものがあるようですが、僕は一切の打撃を加えることなく取り押さえましたので、容疑者も僕も多少の擦り傷はありますがほぼ無傷です。走りながら背後から組みついたので転ばせる形にはなりましたが、かなりいたわりました」

 

またこの事件についても

 

「大変な出来事に見舞われたんだということ、そして大きな怪我もなく今ここにいるということの有り難みを実感しています。ご心配くださったみなさま、そして宇治署の警察官のみなさま、本当にありがとうございました」

 

と、感謝の言葉を述べ、女性に向けて注意喚起も促していた。

 

「これは女性の方に。盗撮された当時、妻は足首辺りまであるワンピースを着ていました。『これで撮るか!?』というような格好です。ただ、ニットワンピは光を通すようで長くても中がよく映るそうです。お気をつけください」

 

スポンサーリンク

ネット上でもこの勇気ある行動に多くの支持を得ている。

 

スポンサーリンク