成宮寛貴の芸能界引退、尾木ママがブログでアウティング問題を指摘

o044105211373360696693

 12月9日、“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(69)が自身のブログを更新し、週刊誌フライデーによる「コカイン吸引疑惑」で芸能界引退を発表した俳優・成宮寛貴(34)に尾木ママなりのエールを送りアウティング問題も指摘した。

 

スポンサーリンク

9日に更新されたブログにはこう書かれている。

 

成宮寛貴君、心配過ぎる芸能界引退声明に

驚きました!

違法薬物疑惑よりも
突然の芸能界引退声明の内容そのものに対してです…

全くプライベートな触れられたくないセクシャリティの問題を

信頼を裏切られるかたちで公にされる屈辱感

いかばかり大きかったことでしょうか!?

声明文全体から溢れるように伝わってくる絶望感

芸能界から消え入りたい思い

びんびん伝わります

絶望の中にも重い憤り

たぎっています…

気持ち
わかります わかります…

でも
ダメです…こんなに自己否定しては…

成宮寛貴君のファンは勿論

市民の皆さんだって
あなたを見捨てたり

下げすさんだりなんかしませんよ…

大丈夫ですよ…
信頼出来るひとだってたくさんいます…

どうか
どうか

信じられる人の存在を信じてくださいませ…

 

 

成宮君は個人的なセクシャルティ問題をアウティングされ絶望している

のだと思いますよ

薬物疑惑とセクシャリティ問題は

全く別物です…

心から信頼していた友人にセクシャリティの問題を勝手にアウティングされてしまったことを

嘆き
不信感と絶望感にとらわれてしまったのではないでしょうか!?

これは
薬物疑惑をかけられるよりどんなに深く傷つくことでしょうー

薬物疑惑はとんでもないことですが

「複数の人たちが仕掛けた罠に落ちた」ことが辛いのだと思います

何度も繰り返しますが

「裏切る人もいれば必ず信じられる人もいます」

裏切りは対人不信をトラウマのように植え付けてしまいます

でも
その不信感を吹き飛ばす素晴らしい「信頼」に出くわすのも人生ですよ…

 

 

今回の一件でセクシャリティ(性的指向)のアウティング(暴露)を問題視した尾木氏は成宮さんの心中を思いやり、最後には「不信感を吹き飛ばす素晴らしい「信頼」に出くわすのも人生ですよ」と励ましの言葉も添えた。

 

 

アウティングとは?

アウティング はゲイやレズビアン、バイセクシャル、 トランスジェンダーなどに対して、本人の了解を得ずに、公にしていない性的 指向や性自認等の秘密を暴露する行動のこと。

スポンサーリンク