すっぴん美人の秋元梢、松田翔太、交際報道!結婚も間近?

1201833
images

昭和の大横綱・千代の富士(元・九重親方)の次女である秋元梢と松田優作の次男、松田翔太の交際が報じられた。
2人の交際は2年ほど前からあり、交際を隠す素振りもなく二人の共通の友人はこう語っています。

「翔太くんと秋元さんの交際はもう2年ぐらいになるはず。ファッションや音楽にこだわりがある翔太くんは、同じようにセンスのいい秋元さんと気があったようです。ファッションのイベントやパーティーに一緒に出かけていました。ふたりとも基本的に放任主義で、お互いが何をしているかあまり気にしないタイプ。とくに秋元さんはショッピングやご飯もひとりで出かけるのが好きで、“あれ? 別れたのかな”なんて友人の間でも話題になったりしましたが、全然そんなことはない。翔太くんは『アイツは強いから、ひとりでも大丈夫』なんて話していて、本当に信頼しているみたいです」

e0860e39af43422aaa3a7a54b5d3be5a

二人が交際を初めて数か月が経ったころ、秋元の父親である九重親方の膵臓がんが見つかった。緊急手術を受け会見では「早期発見だったからもう大丈夫」と笑顔で告げていたが、その後、胃や肺への転移が見つかった。
しかし親方は「絶対に内密にしてほしい」と家族やごく限られた人にしか転移したがんの事を明かさなかった。

「病気発覚後の親方と松田さんが顔を合わせることもあったそうです。親方も女将さんも 娘には“早く結婚してほしい”とよく言っていました。親方は病気になってから、ますます娘の幸せを望むようになったようでした。梢さんは“結婚なんてまだまだ”というサッパリした性格だそうですが、いつも親方は気にかけていました」(関係者)

 

その後7月上旬、親方の病状は目に見えて悪化した。梢の誕生日は7月27日。親方は最後の気力を振り絞り「娘の誕生日までは、踏ん張る」と語っていた。誕生日当日、親方は集中治療室に運ばれ意識がほとんどない状態でも、まだ土俵際で粘っていた。そして娘の誕生日の4日後に親方はこの世を去った。

悲しみにくれる秋元に寄り添ったのは松田だった。

二人は年齢的にも秋元梢(29才)松田翔太(31才)とまさに結婚適齢期である。

太い絆で結ばれた二人の結婚も間近、、、?

スポンサーリンク