カオスサーガ、FF11キャラのデータ流用?サービス1日で終了!

0052441
chaos

11月15日12:30より「カオスサーガ」の正式サービスを開始されましたが、そのわずか26時間後に誰もが想像をしていなかった突如としてサービス終了となった。

サービス提供時間はわずか26時間30分。

サービススタートに伴い、多くのスタートダッシュイベントが実施され11月11日の時点で事前登録車が、10,000人突破するほどの人気ゲームだっただけあり、驚きの声を隠せないでいる人も多い。

その反面、ファイナルファンタジーXIのキャラに酷似しているという事がネット上では話題になっていた。

サービス終了の原因なのだが、ネット上ではスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXI』からデータの盗用疑惑が噂されている。

DMMからの公式発表

「カオスサーガ」の配信停止について
この度、弊社は、弊社のオンラインゲームプラットフォーム「DMM GAMES」において配信されていた、
「カオスサーガ」について、同ゲームの提供・運営元である株式会社ブライブより、
同ゲームが他社の権利を侵害している可能性があるとの連絡を受けました。

権利侵害が事実であれば、コンプライアンスの観点から弊社としても看過できかねる上、
弊社の利用規約に違反することにもなるため、株式会社ブライブの同意のもと、
「DMM GAMES」における「カオスサーガ」の配信を直ちに停止することと致しました。

なお、既に「カオスサーガ」にてDMMポイントを消費されたお客様に対しては、ポイントの返還を済ませております。

この度は、「DMM GAMES」におきまして、かような混乱が生じてしまったことにつきまして、深くお詫び申し上げます。

 

Twitter【公式】カオスサーガ

 

 

問題のFFXIのキャラとの酷似画像

 

今回のサービス終了に伴い、開発・運営元のBRAEVEとLingyuはどれほどの損害になるのでしょう。

しかし、開発途中にファイナルファンタジーXIのキャラと酷似していることについては誰も口を出さなかったのでしょうか、、、。

スポンサーリンク